So-net無料ブログ作成

新世代栃木の酒「新酒発表2019」へ行ってきました [日本酒試飲会]

今年は一時の来場者の熱気は薄れて、落ち着いた雰囲気の会場でした。
飯沼銘醸姿 bySAKE芯
最初は「姿」を醸す飯沼銘醸さんへ
姿特別純米辛口火入れや北海道の酒造好適米北しずくを使用した純米吟醸など
北しずくは良いですね、姿らしいお酒に仕上がっています。
これから出荷するそうで楽しみです。
5月26日には飯沼さんをお呼びしてお酒の会を開催しますので皆さん参加よろしくお願いします。
https://sake-sin.blog.so-net.ne.jp/2019-04-16


仙禽 bySAKE芯
次は仙禽さんのブースへ
今期のナチュールや生モトで仕込んだクラシック雄町などが並んでいます。
仙禽さんは今期から酵母をすべてT-ND(ニューデルタ)に変えた理由を聞いてみました。
出品酒まですべてT-NDに変えたのは、これからは香りに頼る時代ではないのが大きな理由で、仙禽の蔵にはT-NDが良く合っているそうです。
もう1つ、今期のお酒はどれもクリアーでキレイに仕上がっている理由を聞くと、
機械設備も理由の一つだが、社員にクリアーな酒質を心掛けるよう常に言っているのが浸透してきているのではないかとのことでした。
また、今年のナチュールは新しく生まれ変わります、新生ナチュール出るのが楽しみです。


若駒酒造 bySAKE芯
続いて隣の若駒酒造さんへ
今期から90%の超低精米酒に雄町90が加わりました。
90%精米の米で造るのは非常に難しいそうで、
第1にお米が溶けないし吸水が非常に悪いとのことでした。
愛山90や雄町90もそうですが雑味のないキレイな酒質ですが、90%で仕込む前は雑味が出ると思っていたが、雑味が出ないのは米が溶けないため雑味が出ないそうです。
また米が溶けないため酒化率も悪いそうです。(酒化率とは:使用米に対する清酒製成の割合)
来期は90%精米をもう1つ増やしたいと語っていました。
造りの難しい超低精米酒に挑戦する若駒に期待が募ります。


#日本酒 #日本酒試飲会 #栃木の酒

日本酒専門店 Sake芯 http://www.sake-sin.com/
Sake芯 ショッピングサイト http://shop.sake-sin.com/


いつもブログ見ていただき有難うございます。
ブログランキングに参加しています。
下をポチッと押して頂けると嬉しいです。
よろしくお願いします。
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント