So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

日本酒その常識は非常識 パート3 「日本酒に賞味期限は無い」って本当? [日本酒その常識は非常識]

「日本酒その常識は非常識」は今まで本や雑誌や巷の通説で言われている日本酒の常識にスポットをあて検証していく企画で、その第3弾です。

よく言われている「日本酒に賞味期限は無く、冷暗所に置いておけば何年たっても飲める」は本当なのでしょうか。

賞味期限とは、農林水産省ホームページによりますと、賞味期限は「おいしく食べることができる期限」のことで、消費期限は「安全に食べられる期限」と記載されています。

日本酒のラベルには消費期限や賞味期限は記載されていません。
alpha風の森type3 裏ラベル bySake芯
これは、何年たっても日本酒は腐らず、不味くても飲むことができるからです。
しかし美味しく飲むことができる期限はあります。
正しくは「消費期限は無い」が正解で、美味しく飲むことのできる賞味期限はあります。

飲むことができると言っても実際には10年もたてば瓶の底にオリが沈殿しますし、色も茶褐色で、飲んでも紹興酒のような香りや苦味が出て美味しくありません。美味しい古酒にするにはそれなりの管理が必要です。

よく「日本酒の賞味期限はどのくらいですか」と聞かれるのですが、開栓していない生酒の場合、家庭用の冷蔵庫でおおむね3か月とお答えしています。
しかし本当は劣化が早いお酒もありますし、劣化しにくいお酒もありますので一概に何か月と言えません。
またマイナス5度の氷温で管理した場合と家庭用冷蔵庫で管理した場合とでは劣化するスピードは異なります。
氷温で管理した場合は劣化するスピードが遅くなりますので、3か月以上美味しく飲むことができますが、家庭用の冷蔵庫の温度(3~5度)では劣化は早くなります。

またアルコール度が低いお酒ほど劣化は早くなりますので早く飲むことをお勧めします。
糖分の多い甘いお酒も劣化は早くなります。
そして経験上、速醸より山廃や生モトの方が劣化に強いようです。

このように管理温度やアルコール度数や甘辛度そして仕込み方法の違いにより劣化するスピードは異なってきますので賞味期限は一概に言えないのです。

それでは劣化に強いお酒をお教えします。
炭酸ガスが溶存したお酒を一回火入れしたものが劣化に強いです。
生酒より火入れ酒の方が劣化には強く、しかも炭酸ガスが溶存していますと酸化の原因となる酸素が入り込む余地が少なくなりますので、二重の効果で劣化に非常に強くなります。
ALPHA風の森TYPE3はガス感のある火入れ酒で、本来は輸出用に造られたもの、劣化に強いお酒です。
alpha-風の森-type3 bySake芯
家庭用の冷蔵庫で長期間保存せず、美味しいと思って買われたら直ぐに飲むのが一番と思います。

「日本酒その常識は非常識」では今後も巷の通説について鋭く切り込んでいきたいと思います。


日本酒専門店 Sake芯 http://www.sake-sin.com/
Sake芯 ショッピングサイト http://shop.sake-sin.com/


いつもブログ見ていただき有難うございます。
ブログランキングに参加しています。
下をポチッと押して頂けると嬉しいです。
よろしくお願いします。
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

ALPHA 風の森 TYPE 1 新酒入荷しました。 程良い甘味に酸が広がり爽やかな飲み口で甘味と切れの良い酸とのコントラストが良いお酒です。 [風の森]

ALPHA 風の森 TYPE 1 新酒入荷しました。
ALPHA風の森TYPE1新酒 bySake芯
香りは酸とバニラにバナナの混じった香りで、含むと香りと甘味が程良くふくらみ酸が中心になって広がり、後半は苦味を感じるようになりアフターまで続きます。
二口目は甘味とバニラの香りが増し苦味はかなり減少します。温度が上がると甘味と香りが大きくふくらんだ後はスーッと引いていきます。

二杯目は程良い甘味に酸が広がり爽やかな飲み口で、甘味と切れの良い酸とのコントラストが良いです。温度が上がると柔らかい甘味が増し優しくふくらみます。

三杯目になると酸味も甘味も増し甘酸っぱくなり、軽く広がる甘酸っぱさが最後まで続いていきます。

杯が進むと甘味が強くなり甘酸っぱくシュワッと広がり、酸に包まれた中から甘味がふくらんできます。温まると柔らかく優しくしなやかな飲み口が素晴らしいです。

程良い甘味と酸が爽やかに広がるややドライな印象から、次第に甘味と酸が増し甘酸っぱい飲み口のお酒になります。
ALPHA風の森TYPE1新酒 bySake芯
2019BY、酒米:奈良県産秋津穂、精米歩合:65%、アルコール:14度、酵母:7号系、無濾過無加水生酒、発酵日数32日

#日本酒 #風の森 #ALPHA風の森TYPE1


日本酒専門店 Sake芯 http://www.sake-sin.com/
Sake芯 ショッピングサイト http://shop.sake-sin.com/


いつもブログ見ていただき有難うございます。
ブログランキングに参加しています。
下をポチッと押して頂けると嬉しいです。
よろしくお願いします。
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

白木久 46903 SHIROKUMASAN 再入荷しました。 夏を越し程良い熟成感に酸味と柔らかい甘味が一つになり素晴らしい味わいです。 [白木久]

大変好評で品切れ中でした白木久 46903が夏を越し帰ってきました。
白木久46903shirokumasan bySAKE芯
香りは少し熟成感があります。
含むと甘味が酸を伴って柔らかくふくらみ、ほのかに熟成感はあるもののそれを上回る柔らかい甘味が素晴らしい味わいで、温まるとキュートな酸と甘味が美味しいです。

二杯目はトップノートの酸の効いたテイストから次第に酸はキメ細かくなり、酸に支えられた甘味が良いです。やがて柔らかく優しい味わいになってきます。

お酒の色は一杯目の少し褐色を帯びた黄色から、三杯目になると色が輝きを帯び活き活きとした表情を見せ、キュートな甘味と酸そしてベースにある程良い熟成感が素晴らしいです。やがて甘味に酸味と熟成感が一つになり素晴らしい味わいです

杯が進むと甘味と酸味の効いたライブ感のある飲み口になり、次第に甘味を中心にバランスが良くなり、温まると果実感のある味わいが素晴らしいです。

夏を越し程良い熟成感に酸味と柔らかい甘味が一つになり素晴らしい味わいになりました。
白木久46903shirokumasan bySAKE芯
2018BY、全量白麹仕込み、酒米:熊本県産米森のくまさん100%、精米歩合:60%、アルコール:15~16度、無濾過原酒、瓶囲い、瓶火入れ


#日本酒 #白木久 #46903SHIROKUMASAN #白麹仕込み


日本酒専門店 Sake芯 http://www.sake-sin.com/
Sake芯 ショッピングサイト http://shop.sake-sin.com/


いつもブログ見ていただき有難うございます。
ブログランキングに参加しています。
下をポチッと押して頂けると嬉しいです。
よろしくお願いします。
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

風の森 300周年記念酒 入荷しました。 シルキーな酸と品の良い穏やかな甘味がバランス良く広がり実に上品な味わいでどこをとっても素晴らしいお酒です。 [風の森]

油長酒造創業300周年を記念した300周年記念酒が入荷しました。
油長酒造は1719年享保4年初代山本長兵衛が製油業から酒造業に転じて以来300年になります。
この記念酒に使用しているお米秋津穂は奈良県内30軒の農家と契約している契約栽培米で、契約栽培している農家30軒のすべての秋津穂を集めて使用しています。
風の森300周年記念酒 bySake芯
盃に注ぐとフルーティで品の良い香りが漂ってきます。
香りはブドウの香りが混じったシルキーで品の良いフルーツ香で、含むとシルキーな酸と品の良い穏やかな甘味がバランス良く広がり、実に上品な味わいです。アフターのキメ細かい酸の余韻など、どこをとっても素晴らしい味わいです。
二口目はキメ細かな口当たりの優しい果実味を感じ、温度が上がるとしなやかで穏やかに広がります。

二杯目はミクロの酸が押し甘味は後ろに控え、バランスの良い典雅な味わいが素晴らしいです。温まってくると優しい果実味を感じます。

三杯目になると甘味が増し酸も切れる飲み口で、二口目にはブドウのようなテイストのしなやかな飲み口が素晴らしいです。やがて果実感を含んだ甘味がふくらんできます。

杯が進むと微発泡感とミクロの酸が広がり、次第に滋味を含んでキュートな甘味がふくらんできます。温度が上がるとキメ細かい酸と甘味が絶妙なバランスでしなやかに広がり素晴らしいです。

ただただエレガントで品の良いフルーツ感1点のみを感じ、余計な味は一切無いピュアな味は近未来を予感させます。
お酒の骨格を決めるお米の質の良さと、洗米水にウルトラファインバブルを用いるなど数々の技術革新と卓越した酒造技術から生み出され近未来酒としての要素がすべて備わっている素晴らしいお酒です。
風の森300周年記念酒 bySake芯
純米大吟醸、酒米:奈良県産秋津穂(全ての秋津穂生産者米使用)、精米歩合:30%、アルコール:16度、酵母:7号系、無濾過無加水生酒、

入荷本数が少ないためお一人様1本限りといたします。

#日本酒 #風の森 #純米大吟醸 #300周年記念酒


日本酒専門店 Sake芯 http://www.sake-sin.com/
Sake芯 ショッピングサイト http://shop.sake-sin.com/


いつもブログ見ていただき有難うございます。
ブログランキングに参加しています。
下をポチッと押して頂けると嬉しいです。
よろしくお願いします。
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

白木久 特別純米 CHIMERA ~キメラ~ 入荷しました。 タルトとバニラの混じったフルーティな香りと甘味が穏やかにふくらみ軽やかな酸の切れが素晴らしいお酒です。 [白木久]

白・黒・黄の三種類の麹と三種類の酵母を使用した白木久特別純米CHIMERA ~キメラ~が入荷しました。
白木久特別純米CHIMERA~キメラ~ bySake芯
香りは酸にタルトやバニラの混じったフルーティな香りで、含むと香りを感じる甘味が穏やかにふくらみ、軽やかな酸の切れも良く素晴らしいです。
二口目は甘味のふくらみが大きくなり酸も交えてジューシーな飲み口で、温まってくると甘味が丸くなり軽やかで酸の効いた今までにない味わいです。

二杯目はエッグタルトテイストの甘味をシルキーな酸が包み込み、やがてシルキーな酸は甘味と極上の味わいを織り成します。

三杯目になると酸が効いてきて甘酸っぱい味わいになり、温度が上がってくるとほのかに苦味が出てきてグレープフルーツのようなニュアンスになります。

杯が進むと甘味がふくらみ甘酸っぱくなり、温度の上昇とともに甘味は増してきます。

白麹・黒麹・黄麹の三種類の麹と三種類の酵母をブレンドした今までにない味わいのお酒です。
白木久特別純米CHIMERA~キメラ~ bySake芯
2018BY、白麹・黒麹・黄麹の三種の麹、酒米:京都丹後産コシヒカリ100%、精米歩合:60%、アルコール:15~16度、酵母:三種類ブレンド、無濾過原酒、瓶燗1回火入れ


#日本酒 #白木久 #特別純米 # CHIMERAキメラ #白麹黒麹黄麹


日本酒専門店 Sake芯 http://www.sake-sin.com/
Sake芯 ショッピングサイト http://shop.sake-sin.com/


いつもブログ見ていただき有難うございます。
ブログランキングに参加しています。
下をポチッと押して頂けると嬉しいです。
よろしくお願いします。
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

笑四季 モンスーン 山田錦 火入れ 入荷しました。 滑らかで艶やかな高級感のある味わいが素晴らしい傑作酒です。 [笑四季]

笑四季モンスーン山田錦火入れが入荷しました。
笑四季モンスーン山田錦火入れ bySake芯
香りは爽やかな青い酸や艶のあるタルトの香りで、含むと厚く艶っぽく滑らかな口当たりで甘味がふくらむノーブルな味わいが素晴らしいです。
二口目は艶やかで滑らかな飲み口で、終盤は苦味を感じるようになり、温度が上がると苦味を含んで甘味がふくらみます。

二杯目は艶が良いですね、艶により味に高級感があり素晴らしいです。二口目は艶やかな飲み口に酸味が増し甘酸っぱい味わいになり、温度が上がってくると柔らかい甘味が酸を含んでしなやかにふくらみます。

三杯目になると深くて柔らかくしかも軽やかな典雅な味わいが素晴らしいです。艶は次第に活き活きとした表情を見せ、温まると柔らかくしなやかな果実感が良いです。

杯が進むと爽やかな酸に甘味がふくらみミネラルも加わった深さを感じる味わいになり、温度の上昇とともに深くて滋味を感じるようになります。

滑らかで艶やかな高級感のある味わいが素晴らしい傑作酒です。
笑四季モンスーン山田錦火入れ bySake芯
30BY、滋賀県産山田錦、精米歩合:50%、酵母:K601+自社19号、アルコール:17度、原材料:米・米こうじ・清酒、貴醸酒、火入れ酒

#日本酒 #笑四季 #モンスーン #山田錦 #貴醸酒

日本酒専門店 Sake芯 http://www.sake-sin.com/
Sake芯 ショッピングサイト http://shop.sake-sin.com/


いつもブログ見ていただき有難うございます。
ブログランキングに参加しています。
下をポチッと押して頂けると嬉しいです。
よろしくお願いします。
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

笑四季 モンスーン 吟吹雪 火入れ 入荷しました。 やんわりとした甘味がふくらみ甘くて酸味もある濃い果実のフレーバーで満たされアフターの余韻も優しく素晴らしいです。 [笑四季]

笑四季モンスーン吟吹雪火入れが入荷しました。
笑四季モンスーン吟吹雪火入れ bySake芯
香りはタルトやバナナの香りに酸の香りも混じりフルーツの甘い香りです。
含むとやんわりとした甘味がふくらみ甘くて酸味もある濃い果実のフレーバーで満たされ、アフターの余韻も優しく素晴らしいです。
二口目はタルトやバナナにバニラの混じったフレーバーが柔らかくふくらみ、ほのかな苦味を含んだしなやかな酸が広がります。温まってくると苦味が優しく広がり複雑味を感じるようになります。

二杯目は明るくクリアーな果実香と甘味が素晴らしいです。次第にクリアーな飲み口の甘味が強くなり、温度が上がると甘酸っぱくほのかな苦味を感じます。

三杯目になると増した甘味に苦味を含んだ酸が深さを感じさせ、やがて甘味に香りや酸が混じり合い濃い飲み口になります。

杯が進むと甘味がしなやかに広がり、甘味は次第に増してきて、温度が上がると酸が強くなり飲み口は軽くなります。
笑四季モンスーン吟吹雪火入れ bySake芯
30BY、滋賀県産吟吹雪、精米歩合:50%、酵母:K1001+自社19号、アルコール:17度、原材料:米・米こうじ・清酒、貴醸酒、火入れ酒

#日本酒 #笑四季 #モンスーン #吟吹雪 #貴醸酒

日本酒専門店 Sake芯 http://www.sake-sin.com/
Sake芯 ショッピングサイト http://shop.sake-sin.com/


いつもブログ見ていただき有難うございます。
ブログランキングに参加しています。
下をポチッと押して頂けると嬉しいです。
よろしくお願いします。
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

ALPHA 風の森 TYPE 3 入荷しました。 厚みのあるノーブルなフルーツ香がふくらみ甘味と酸味が充実した高級フルーツのような素晴らしいお酒です。 [風の森]

「世界への架け橋」と題され全日空ANAの機内にて提供されているALPHA風の森TYPE3の2019BYが入荷しました。
alpha-風の森-type3 bySake芯
今回のお米は奈良県北東部に位置する標高500mの高原の村、都祁(つげ)産の秋津穂を使用しています。

香りは厚みを感じる品の良いフルーツ香で、含むと微発泡のミクロの酸をまとった甘味が品良くふくらみ、アフターは穏やかな余韻を残す素晴らしい味わいです。
二口目は厚みのあるノーブルなフルーツ香がふくらみ、甘味と酸味が充実した高級フルーツのようです。温度が上がると優しい甘味がふくらむ中を酸が立ち上がってきます。

二杯目はしっかりとした酸が広がり、次第にしなやかでバランスの良い果実感が素晴らしいです。温度が上がってくると酸が効いてきます。

三杯目になると酸が効いた甘酸っぱい味わいから、フレッシュでフルーティなキメ細かい酸が素晴らしく、温まると甘味が増しジューシーになります。

杯が進むと酸が立ってきて甘味がふくらみ甘酸っぱくなり、温まると甘味に艶が加わったノーブルな味わいが素晴らしいです。

言われなければ誰もが生酒と思うようなイキイキとしたライブ感あふれる今最も進化した火入れ酒がALPHA風の森TYPE3です。
alpha-風の森-type3 bySake芯
2019BY、酒米:奈良県都祁(つげ)産秋津穂 栽培者中西哲也、精米歩合:50%、酵母:7号系、アルコール:14度、無濾過無加水火入酒、純米大吟醸、発酵日数32日

#日本酒 #風の森 #ALPHA風の森TYPE3


日本酒専門店 Sake芯 http://www.sake-sin.com/
Sake芯 ショッピングサイト http://shop.sake-sin.com/


いつもブログ見ていただき有難うございます。
ブログランキングに参加しています。
下をポチッと押して頂けると嬉しいです。
よろしくお願いします。
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

モダン仙禽 雄町 入荷しました。 タルトやフルーツの香りとキメ細かい酸の効いた飲み口に甘味がバランスし途中からバニラの香りが鮮やかに立ち上がる素晴らしいお酒です。 [仙禽]

モダン仙禽雄町の火入れバージョンが入荷しました。
モダン仙禽雄町 bySake芯
香りはタルトやフルーツの香りで、含むとキメ細かい酸の効いた飲み口に甘味がバランスし、途中からバニラの香りが鮮やかに立ち上がり素晴らしいです。
二口目は酸を中心に広がり、次第に甘味が丸くふくらむジューシーな味わいになります。

二杯目は酸味の効いた味わいから、甘味が増して深さを感じるようになり、温度が上がると甘味はさらに増し甘酸っぱくフルーティな飲み口が素晴らしいです。

三杯目になると深さ感じる果実味がしなやかに広がり、温度が上がると甘酸っぱい飲み口になります。

杯が進むと甘酸っぱさが弾けるように広がり美味しいです。やがてバランスの良い中庸をいく飲み口になり、温まると甘味を中心に甘酸っぱくなります。
モダン仙禽雄町 bySake芯
2018BY、酒米:栃木県さくら市産ドメーヌさくら雄町、精米歩合:50%、アルコール:15度、無濾過原酒、瓶囲い瓶火入れ

1800mlのみの入荷です。

#日本酒 #仙禽 #モダン仙禽 #雄町

日本酒専門店 Sake芯 http://www.sake-sin.com/
Sake芯 ショッピングサイト http://shop.sake-sin.com/


いつもブログ見ていただき有難うございます。
ブログランキングに参加しています。
下をポチッと押して頂けると嬉しいです。
よろしくお願いします。
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

仙禽 オーガニック ナチュール 2019 入荷しました。 クリアーで爽やかなパッションフルーツのような柑橘系の酸が素晴らしいモダンスタイル生モトです。 [仙禽]

超自然派日本酒仙禽オーガニックナチュール2019が入荷しました。
仙禽オーガニックナチュール2019 bySake芯
昨年までの1(アン)から5(サンク)までのシリーズは完結し、新たに導入した新木桶を用い、ラベルは仙禽の新しいシンボルマークの鶴をデザインし、新しいナチュールに生まれ変わりました。
有機農法亀ノ尾使用、酵母無添加、天然蔵付酵母、木桶仕込み、生モト酒母の超古代製法は引き継がれ、より洗練されたモダン生モトになりました。

香りは穏やかで優しいバニラやフルーツの混じった香りで、含むと酸が切れ上がり甘味はほのかにふくらむ酸の効いた味わいで、二口目は柔らかい含みで果実感のある甘味がふくらみ、アフターの瑞々しい余韻が素晴らしいです。
温度が上がると優しい口当たりでナチュール独特の浸透感で体へ染み入ってきます

二杯目は酸の効いた飲み口にフワッと香るバニラ香が良いです。次第に酸や甘味がミネラルを含んで優しくふくらむようになり、温度が上がるとクリアーな飲み口に酸が効いた味わいになります。

三杯目になると酸をベースにバランスよく広がり、きめ細かい酸が爽やかに広がる柑橘のニュアンスが良いです。温まると柑橘の酸がクリアーに広がってきます。

杯が進むとキメ細かい酸を中心にバランス良く爽やかに広がり、やがてほのかな甘味がふくらんだ後でニューサマーオレンジのようなフレーバーが立ち上がってきて、温まると甘味が増し甘酸っぱい飲み口になります。

クリアーで爽やかなパッションフルーツのような柑橘系の酸が素晴らしいお酒で、古くて新しいものづくりを進化させたモダンスタイル生モトに生まれ変わりました。
「日本酒の未来は生モトが担っている」仙禽が長年語ってきた一つの答えが今期のナチュールです。
仙禽オーガニックナチュール2019 bySake芯
2018BY、酒米:栃木県さくら市産有機農法亀ノ尾、精米歩合:麹米90%以上、掛米90%以上、アルコール:14度、超古代製法、酵母無添加、天然蔵付酵母、木桶仕込み、生もと酒母、無濾過原酒(火入れ)

#日本酒 #仙禽 #オーガニックナチュール #有機農法亀ノ尾


日本酒専門店 Sake芯 http://www.sake-sin.com/
Sake芯 ショッピングサイト http://shop.sake-sin.com/


いつもブログ見ていただき有難うございます。
ブログランキングに参加しています。
下をポチッと押して頂けると嬉しいです。
よろしくお願いします。
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理
前の10件 | -